読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaopiko's 雑記

なんか書くべ。

水戸芸術館でやってる「新次元マンガ表現の現在」がスゴかった。

なんとなく浅野いにおさんの名前があったので仕事で水戸に来たついでに見てきたんだけど、入場料800円以上の価値アリ。
  
ソラニン」と「のだめ」以外は初めて知る作品だったけど、ガイド漫画のサポート具合が絶妙で初見でも十分楽しめました。
駅から5分」の展示方法と情報量には驚き、時間無かったので読み飛ばしちゃったから誰かコミックスを持ってたら貸して!
  
興味のある人は9月26日までは水戸の京成百貨店近くの芸術館でやってるので、是非観に行ってみてください。

ART TOWER MITO 水戸芸術館 - 新次元 マンガ表現の現在

参加作家と展示作品 ※展示順
  

巨大イラストによる空間と原画展示。
  

マンガやキャラクターにおけるリアリティといった作品の背後にある作家の問題意識をインスタレーションで表現。
  

海中世界のインスタレーションと原画展示。
  

立体コラージュ作品による空間インスタレーションと版画作品の展示。
  

ライブハウスに見立てた空間の中で、マンガの演奏シーンだけによるBECKの無音ライブを上映。
  

下絵原画やカラーイラストを作中で登場するクラシック音楽が流れる空間で展示。
  

作家が撮影した風景写真や『ソラニン』中の画像を用いた映像作品などによるインスタレーション
  

作品世界をイメージした空間に原画の展示。
  

作中の錯綜した時間や空間軸を立体的に表した迷路的展示。