読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaopiko's 雑記

なんか書くべ。

獺祭を初めて買った。

買ってきました。獺祭磨き三割九分、いままではお土産で頂いた事や飲み屋で飲んだことはあったけど、酒屋さんの数ある日本酒の中からわざわざセレクトして購入したのは今回が初めてです。

飲み会用の酒を調達するのでどれにしようか迷っていたというのと、木内梅酒を仕入れに木内酒造に行ったら、数ヶ月前は売り切れていた月下香の180ml瓶と鑑評会仕様の大吟醸があってそちらを購入していたので、獺祭って他社のちゃんとした賞を取った品評会レベルの大吟醸とどの程度の差でこの値段で提供してるのかちょいと気になったので飲み比べてみようという魂胆です。

 

一応ポイントとして、

・菊盛が精米度合い40%なので獺祭も磨き三割九分です。

酒米兵庫県産の山田錦を使用

・価格差考えると遠心分離を選びたかったけど、しょんないよ。売ってないんだもん。

・菊盛の蔵鑑大吟醸レベルのお酒を三年ほど寝かせて熟成した古酒が「月下香」です。

 

大吟醸造りでは獺祭を作る旭酒造さんの経営努力も凄いが、ネストビール、木内梅酒と日本酒以外でも様々なノウハウを勉強して蓄積していっている木内酒造さんのこの2つを同時に飲み比べてみたら面白いんじゃないかと思った次第。

ちなみに茨城県那珂市のあたりに来ると毎度木内酒造さんが昔の酒蔵を改装して経営してるお蕎麦屋さん(な嘉屋)さんでいつも蕎麦食ってます。